あなたにやさしいインプラントをご提供

当院のインプラント治療の特徴

当院のインプラント治療

インプラントとは
失った歯を補うため、これまでは「入れ歯」や「ブリッジ」といった補綴治療が行われていました。しかしこれらの治療は、バネで引っ掛けたり両隣の歯を削って支えにしたりして歯の機能を回復する方法。残っている健康な歯に負担をかけ、寿命を縮めていました。

静脈内鎮静法について

当院は1976年、千葉県内でもっとも早くインプラント治療を導入しました。豊富な症例に対応し、骨が足りなくてインプラント治療ができなかった方に対しても「サイナスリフト法」「ソケットリフト法」「GBR法」などの骨再生治療で対応可能にしてきました。現在も「日本口腔インプラント学会」「国際インプラント学会」「日本顎頭蓋機能学会」の会員として、研究を続けております。

患者様のことを第一に――それが当院のインプラント治療。他院で断られてしまうほどの難症例にも対応できるよう努めておりますので、千葉で治療をご検討中の方は、お気軽にご来院ください。

インプラント無料カウンセリング

静脈内鎮静法について

インプラント治療は手術をともなうため、不安を抱える患者様は少なくありません。当院ではインプラント手術の際、大学病院麻酔科との連携を取り、緊張や恐怖心を軽減する目的で専門の麻酔科医による「静脈内鎮静法」を採り入れることができます。鎮静剤を点滴することで半分眠ったような状態になり、リラックスして治療を受けられます。術中の意識はありますが、記憶に残らない方もいらっしゃるようです。

当院には鎮静の設備も整っており、手術に不安を覚えることなく安心して手術をお受けいただけます。

笑気吸入鎮静法について

30%の笑気ガスを吸入しながら治療を受けることにより、恐怖心や疼痛軽減、血圧の安定化をはかり、安全に歯科治療が行うことができます。

治療終了後、100%酸素を吸入することにより、数分で笑気から醒める事が特徴です。笑気吸入中は、全身麻酔と違い患者さまの意識はありますので、術者とコミュニケーションが取ることは可能です。

インプラント治療 10年保証

当院では、安心のインプラント治療をご提供するため、予後10年間の保証をお付けしています。ただし、インプラントは適切なメインテナンスを行ってこそ機能を果たすものなので、原則として定期検診をきちんと受診された方を対象としています。

手術室完備

インプラント手術は全身管理のもとで行う必要があります。当院では清潔さに配慮したインプラント専用の手術室を設け、手術前には必ず血液検査(INR/GOT/GPT/HbA1cなど)を行い、万全な体制で安心・安全なインプラント治療を行います。

総入れ歯をインプラントで支える術式

インプラント(人工歯根)を応用して取り付ける総入れ歯を「インプラントデンチャー」と言います。これにより、ずれる、外れる、しっかり咬めないという入れ歯のデメリットを解消。インプラントの良さと入れ歯の良さが活かされた補綴方法です。

インプラントデンチャー装着完成まで

インプラントデンチャー装着完成まで

オールオンフォー(無歯顎即日治療)

オールオンフォーとは、ポルトガルの歯科医師Dr.パウロ・マロによって開発されたインプラントです。片顎最小4本のインプラントをバランス良く配置することで、12本分の人工歯を支えることを実現しました。すべての歯を失ったからといって、通常のインプラント治療のように歯の本数分の人工歯根を埋め込む必要はありません。

オールオンフォー(無歯顎即日治療)

おぎはら歯科クリニックのオールオンフォーに関して詳しくはこちら

オールオンフォーのメリット

  • 手術当日に仮歯を入れ、咬む機能を回復できる
  • 骨が足りなくてインプラント治療を諦めていた方でも、骨移殖などをせずに治療できる場合がある
  • 治療費や手術時間、身体への負担などを軽減できる

当院では、オールオンフォーに用いるインプラントシステムにノーベルバイオケア社の「スピーディーグルービー」を採用しております。

Nobel Biocare

充実のアフターケア

インプラントは適切なケアなしには長持ちしません。当院では、充実のアフターケアを行っています。当院で適切なケアを受けて、インプラントと長く付き合っていきましょう。

>>アフターケアについてくわしくはこちら

使用しているインプラントシステムについて

世界には100社以上ものインプラントメーカーがあり、各社特徴を持っています。当院では以下のインプラントシステムを厳選しました。患者様とじっくりカウンセリングを行い、症状や状態に合わせ、どのシステムを使うかを選択します。

zimmer

  • ノーベルバイオケア社
    (ブローネマルク・リプレイスセレクト・スピーディーグルービー)
  • エンドポア(認定医)
  • カルシテック(HAインプラント)
  • BBC(Brain Base Corporation)

ノーベルバイオケア社

安全なインプラント治療のために

ペリオテストを使用したインプラントの動揺検査

ペリオテストという検査機器を使い、インプラントと顎の骨がどの程度結合しているかを検査します。型採りのタイミングや術後の経過状態を把握するのに役立ちます。

動揺の基準値

インプラントを4秒間に16回打診し、その動揺度を調べます。動揺度により最低-8から最高+50までの値が表示されます。

プラークコントロールの重要性

インプラントは、顎の成長が完成した方であればどなたでも受けられる補綴治療。しかし、きちんとプラークコントロールしなければ長期間の使用は不可能になってしまいます。当院では、ご自分でしっかりプラークコントロールできる方にのみインプラント治療を行います。ブラッシング指導を受けるなどして、正しいブラッシング法を身に付けましょう。

インプラントのメインテナンスについて

インプラントは、メインテナンス次第で半永久に使うことができます。インプラントのメインテナンスは天然歯と同様に行う歯ブラシでのブラッシングに加え、定期的に当院へご来院いただく定期検診を受けて頂きます。

骨が足りないと言われてしまった患者様へ

GBR

ソケットリフト

サイナスリフト

抜歯後放置しておく期間が長かったり、長期にわたり入れ歯を使っていたりすると、骨が吸収され顎はやせてしまいます。インプラントは顎の骨が足りないと、物理的に埋め込むことが不可能です。そこで行うのが骨の再生治療です。

当院では「GBR法」「サイナスリフト法」「PRP法」など多種多様な再生治療を行っているため、万が一骨が足りなくてもインプラント治療が可能です。また、他院でインプラントができないと言われた方でも治療できる可能性がありますので、どうぞお気軽にご相談ください。

インプラント無料カウンセリング

カウンセリング内容(約1時間)

  1. レントゲン検査
  2. 口腔内簡易検査
  3. 具体的な治療方針のご説明
  4. 費用や通院期間のご説明

患者様ご自身のお口に適した治療法は、インターネットの情報だけでは十分ではありません。
また色々な不安や疑問もあるかと思います。

当院では、担当医が患者様一人ひとりのお口の状態にあった治療方針を丁寧にご説明させていただいております。

無料カウンセリング受付中 043-224-7038

インプラント治療費(税込)

  • 相談は無料です
  • 治療計画に基づき、詳細な治療費を書面にて提示させていただきます
インプラントにかかる費用 (1本)¥320,000~
=内訳=
【インプラント手術】
  1. インプラント一次手術 ¥200,000
  2. インプラント二次手術(ヒーリング・アバットメント) ¥15,000
  3. トランスファーピン ¥15,000
  4. アバットメント ¥20,000
【上部構造】
  1. ゴールド・クラウン ¥75,000
定期メインテナンス300円

【インプラント手術】

インプラント一次手術(1本に付き) ¥200,000
インプラント二次手術(ヒーリング・アバットメント) ¥15,000
トランスファーピン ¥15,000
アバットメント ¥20,000
サイナスリフト ¥150,000
ソケットリフト ¥50,000
骨組織再生手術(GBR)PRPを必要とするもの ¥100,000
骨組織再生手術(GBR)PRPを必要としないもの ¥50,000
静脈内鎮静法(東京歯科大学麻酔科医担当) ¥50,000
インプラント定期メインテナンス(1本当り)
※5本以上は定額
¥300
¥1,500

【All-on-4】

All-on-4(主に下顎) ¥1,900,000
All-on-6(主に上顎) ¥2,500,000

※オペ、中間補綴(仮歯)、最終補綴(人工歯)込みの値段です。

【上部構造】

オールセラミック・クラウン(ジルコボンド) ¥125,000
メタルボンド・クラウン(プレシャス) ¥95,000
エステニア前装ゴールド・クラウン ¥75,000
エステニア前装パラジウム・クラウン ¥55,000
ゴールド・クラウン ¥75,000

無料カウンセリング受付中 043-224-7038

Copyright © おぎはら歯科クリニック All Rights Reserved.