治療より予防が大切

予防・メンテナンス

当院の予防・メンテナンスについて

虫歯などで傷付いた歯は、たとえ治療を済ませたとしても完全に元の状態に戻ることはありません。つまり、歯の病気になる前に予防処置を行い、ベストな状態を保つことが一番なのです。日頃のブラッシングに加え、歯科医院で定期検診を受ける習慣を身に付け、予防意識を持って健康な歯を維持しましょう。

当院では、歯の汚れや着色、歯石の除去、ブラッシング指導を行うほか、フッ素塗布や唾液の培養検査を行い、予防に役立てております。

担当衛生士制

当院では、患者様一人ひとりに担当の歯科衛生士をお付けしております。いつも同じ歯科衛生士が責任を持って患者様をサポートします。
場合により、担当衛生士が対応できない場合もあります。

PMTC
担当衛生士が行うおもなメンテナンスの処置がPMTC。PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、専用器具を使って歯を徹底的に清掃する処置です。

インプラントの定期検診

当院では、4ヶ月に一度、インプラントのメンテナンスを行っております。その際、プラークコントロールがしっかりできているかどうか、ペリオテストを使ったインプラントの動揺度の検査などを行い、インプラントがしっかりと機能しているかどうかを確認します。

Copyright © おぎはら歯科クリニック All Rights Reserved.